2020.1.28(thu) | batonflower

2021/01/28 16:25

花をデザインすることについて

ありがたいことに今週からレッスン三昧の日々を送らさせてもらっています。(皆様いつも有難う!わいわいとお花作るの楽しいねー!)

レッスン内容はSwag作り。それぞれに個性があって上手にできたので僕的にはホッとしております。

けれど、作っている側の皆様の視点に立ってみればきっとうまくいった点もあれば気になる点もあることでしょう。

でも、作り直すことで改善はできても完璧にはきっとならないのだと思います。

そもそもお花をコントロールしようとすること自体が間違っていて、お花の持つ個性を生かす(もしくはそれぞれのお花に寄り添う)ことしか

僕らにはできません。

だからそれでいいのだと思います。どこか惹かれる物やデザインには余白が必ず必要で、

それが花という自然物に置き換えた場合の魅力であり色気となりえる部分です。(僕も花束とか作る際はあえて隙を作ったり
しますよ。)

どうぞ皆さまリラックスして参りましょう。